さかな図鑑

- 下流 -

29.シロウオ

「イサザ」と呼ばれ、ハゼの仲間。体が透明で内臓が透けて見える。春、産卵のために海から川に上ってくるシロウオをねらうイサザ漁は春の風物詩。生まれた稚魚は海に下り来春まで沿岸で生活する。産卵した親魚はわずか1年の一生を終える。成魚の全長は5cm程度。

分  類 スズキ目ハゼ科シロウオ属

県内分布 笙の川、耳川、北川、南川、佐分利川、北潟湖、三方五湖

福井県内水面漁業協同組合連合会

910-0816 福井県福井市中ノ郷町34-10
TEL 0776-60-1180 / FAX 0776-60-1434

©2020 fukui-naisuimen-gyoren