OHNOSHI

大野市漁業協同組合

奥越2.jpg

​About

大野市は「みずと一緒に生きている」という言葉とともに、水に関わる様々な活動に積極的な地域。天然記念物のイトヨの生息地である「御清水(おしょうず)」など至る所で水が湧き出ており、昭和60年に全国名水百選に選定された。平成25年には「日本水大賞」、また長年にわたる地下水保全の取り組みにより「環境大臣賞」に選ばれている。

支流も非常に多く、ヤマメの釣り場として有名な川は 真名川、唐谷川、旅塚川。イワナは尺クラスが釣れる事で有名な打波川、そして赤根川などである。
あゆに関しては、九頭竜川本流と真名川が有名である。九頭竜川本流においては、景色が美しい竜仙橋周辺が県内外の釣り人に人気である。

Contents

漁場:九頭竜川・真名川及び支流

大野市明倫町3-37(大野市商工会館内) ☎︎ 090-1396-5420

https://www.ono-gyokyo.com/

遊漁規則:内共第1号 大野市漁協

魚種:アユ・イワナ・ヤマメ・アマゴ・フナ・コイ

漁期:アユ(公示日より11月30日まで)、アマゴ・イワナ・ヤマメ(2月1日より9月30日まで)、コイ・フナ(1月1日より12月31日まで)

◉漁期中であっても、禁止区域や保護期間が決められています。遊漁料金の額や取扱店は漁協で決められています。詳しくは、お電話にてお問い合わせください。

Gallery